忍者ブログ
大好きでだいすきなV6への思いをいっぱい綴りたい 
[34] [33] [32] [31] [29] [24] [23] [22] [21] [20] [19]

2017/12/18 (Mon)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


2006/09/05 (Tue)
まだまだコンサートの様子が頭から離れなくて、思い出すたびにニヤけてしまうハナです笑
特に学校へ行こうを見ながら、「この人たちと同じ空間で楽しんだんやぁ」と思ってました。

コンサートの内容を言い出したらキリがないので、とりあえず詳しいことは置いておいて、
全体的な感想にいきたいと思います

大阪公演のみスタンド通路にメンバーが登場しませんでした。
私はそれでよかったと思っています。
「近くで見たい」っていう気持ちは私にもあります。
やっぱりスタンドの後ろのほうの席になったときやメインステージから遠い正面の席になったとき等、
「あ~全然見えへんかもなぁ」なんて思ったことがあります。

けれどコンサートが始まってみるとそんなことも忘れてうちわ、ペンライト振って
一緒に歌って笑って、会場のペンライトの綺麗さとバラード調の歌に感動してしまったりと
思い切り楽しんで帰ります。

去年のこともあるし、ファンの近くに来て欲しい思いからメンバーが傷ついてしまう(外から見える傷と見えない傷)のはいやです。
そしてコンサートパンフレットの中で長野くんが
今回は魅せる、聴かせるみたいなことを言っていました。(本人が言った言葉とは多少違います)
それを読んで「だからシンプルなステージ構成だったのか」と私は解釈しました。

そして現に、メンバーが通路に出なくても十分に楽しめたと思います。
少し期待していた方もおられると思いますが、コンサートを終わっての1番初めに思ったことは
「楽しかった」
「またコンサートしてほしい」
「今度も来る」
などだと思います。

「いのなき」の中でもイノッチが「誰も怪我することなく終わることができた」って
言ってましたし、良かったと思いました。
(マナー違反がなかったワケではないようですが)

ファンの近くに来てくれることはとってもとっても嬉しいです。
けれどファンのことよりも自分たちのことを第一優先で考えてください。
不快な思いや怪我をしてほしくありません。

V6が大阪に来てくれることが1番嬉しいです。
魅せる、聴かせるコンサートを今後も楽しみにしています

つぼみソングを歌う前にいのっちが話していた

「俺、頑張るよ。みんなも頑張って」

最後6人からの言葉。
特に剛くんからの言葉。

「俺にもイヤなことはたくさんあります。でも今日はみんなの笑顔をみて勇気をもらいました」
(だいたいです)

この言葉をしっかり心に刻んで、次、V6に会えるまで頑張ります

最後に一言。。。
やっぱり花道はほしいなぁ

  ららさんへ

コンサートレポ、読みやすかったですか?
嬉しいです。
思い出したことをダーっと書いてしまったのでかなり自己満足なものになってしまったのですが、
ららさんに読みやすかったと言ってもらえ、嬉しかったです。

メンバーたちの言葉を打つときに「東京の方々やなぁ」と思いながら打ってました笑
普段使わない言葉たちだ!!なんて思いながら。

来年まで待てないですね(>-<)
でもMCで健くんが「良いお年を~」って言ってました。
「だって会えるのは夏だけじゃん、次会えるのは夏でしょ!?」って。
そんなこと言わず冬にとか、カミセン、トニセンもしてほしいですね(^-^)
来年も絶対行きたいですね☆

私もまた行かせてもらいます!!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
プロフィール
HN:
ハナ
性別:
女性
自己紹介:
何か書き込みを残していただけるととても嬉しいです☆
最新コメント
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
○sozai:グリグリの世界○ Template:hanamaru.